王子グループ|事業領域の紹介産業資材・生活消費財

渡良司 生活消費財カンパニーおよび産業資材カンパニープレジデント

「お客様が求める価値」「原点はお客様にあること」を意識し行動することで、一層の収益力強化を図ります。

 

 

 

渡 良司
生活消費財カンパニープレジデント、産業資材カンパニープレジデント

事業概要

産業資材カンパニーでは、あらゆるシーンにおける「包む」機能を、生活消費財カンパニーでは、主として「拭く」機能を備えた、日常生活に密接した紙製品を取り扱っています。カンパニー所属国内グループ会社一覧

産業資材事業

白板紙、包装用紙、段ボール原紙事業

王子グループでは、食品や菓子などのパッケージや出版物の表紙などに使われる白板紙、ショッピングバッグや封筒、米麦袋、セメント袋などに用いられる包装用紙、段ボール原紙において、いずれも国内トップのシェアを誇り、お客さまから大きな信頼を得ています。

包装用紙(未晒クラフト)抄造マシン (王子マテリア呉工場)

包装用紙(未晒クラフト)抄造マシン
(王子マテリア呉工場)

紙器加工、製袋、段ボール加工事業

時代とともに進化してきた商品のパッケージ。「包む」という基本的役割に加え、デザイン性、機能性、環境性などが求められます。素材の製造から設計・デザイン・加工までを一貫して手がけるトータルパッケージングカンパニーとして、お客様の立場で考え、より良い製品を全国にきめ細かく整備された拠点を通じて迅速に提供します。

胴膨れ防止段ボール「ダイエットボックス」 (王子コンテナー)

胴膨れ防止段ボール「ダイエットボックス」
(王子コンテナー)

生活消費財事業

家庭用紙事業

「ネピア」ブランドでお馴染みのティシュ、トイレットペーパー、紙おむつなどの家庭用品を扱っています。幅広い年齢層のお客様に長くご愛用いただける商品をお届けしたい、また全ての商品を通じて快適な暮らしのお手伝いをしたい。「やわらかハート、ネピア」はそんなネピアの思いを表現したスローガンです。

nepia ボックスティシュ、トイレットロール、紙おむつ (王子ネピア)

nepia ボックスティシュ、トイレットロール、紙おむつ
(王子ネピア)

事業戦略

国内事業戦略
産業資材事業では、国内の紙加工部門の拡充・再編に取り組み、素材製造部門と一体となった「ワンストップ・ショッピング」を実現し、「お客様が求める価値」を具体化する総合的な提案を行うことで、トータルパッケージングカンパニーとしてさらなる飛躍を目指します。
生活消費財事業では、最終消費財を扱う生活密着型のビジネスとして、全員が自覚を持って、あらゆる事業活動をお客様第一主義で行っています。さらに、紙おむつ事業については、パーソナルケア・イノベーションセンターを中心にマーケティング・商品開発・営業部門の一層強化を図り、積極的な事業展開を進めます。

海外事業戦略
海外においては、アジア地域への総合パッケージ事業の積極的展開を図り、カンボジア・ベトナム・インドでの段ボール新工場および中国での2つの製袋新工場の稼働に加え、ベトナム南部の紙器・美粧段ボール事業会社を買収しました。また、紙おむつ事業でもインドネシアにおいて現地パートナーとの合弁事業の開始を決定しました。今後も需要の伸びが見込める地域を中心にスピーディーな事業展開を進めてまいります。

事業領域の紹介