本文へスキップします。

【全・企日・PC】ヘッドリンク
【全・企日・PC】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【全・企日】メガメニュー
【全・企日・SP】ヘッドリンク
【全・企日・SP】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【参・企日・環境】カテゴリタイトル

社会

ページタイトル

コンプライアンス体制

コンテンツ

コンプライアンス体制

王子グループでは、コンプライアンス部(王子ホールディングス株式会社コーポレートガバナンス本部)により、コンプライアンス推進のための方針立案および施策の企画を行っており、王子グループ企業行動憲章・行動規範の策定や定期的な見直し、腐敗防止に関する規程の制改訂等については、当部および法務部(同じくコーポレートガバナンス本部内)が監修しております。

コンプライアンスネットワークとして、国内外のグループ会社(連結子会社)に、コンプライアンス責任者、コンプライアンス推進リーダーを配員しており、コンプライアンス部との連携により、各社の従業員まで適切に施策が浸透するための中継を行い、また各社でのコンプライアンス推進活動の中心となって意識の醸成に努めております。

コンプライアンスの責任者はコンプライアンス部を所掌する取締役である、コーポレートガバナンス本部長であり、グループのコンプライアンス活動については、当本部長からグループ経営会議および取締役会および監査役会に、定期的に報告を行っております。


コンプライアンス違反への対応

王子グループでは、コンプライアンス違反は、法令違反のみならず、王子グループ企業行動憲章・行動規範への抵触、倫理違反としております。
グループ内でコンプライアンス違反に該当する事案が生じた場合は、「グループリスク管理基本規程」「グループ緊急対応規程」に基づき、発生事業部署から総務部、コンプライアンス部およびコーポレートガバナンス本部長へ、さらにはグループCEOへの報告が、直ちになされる仕組みとなっております。

発生事案については、コンプライアンス部が中心となり、発生事業会社およびカンパニーのコンプライアンス責任者と連携し、事実確認調査、原因究明、対応策および再発防止策を講じております。通報に基づく事案については、通報者の保護に留意した上で調査を行うこととしております。

コンプライアンス違反に関与した役職員に対しては、就業規則に基づき懲戒を検討し、必要な場合は厳正な処分を行っております。

事案の対応状況や結果報告は、コーポレートガバナンス本部長からグループ経営会議および取締役会および監査役会に行っております。
また事後のフォローアップとしての研修や、意識調査などのモニタリングを実施しております。