本文へスキップします。

【参・ホッケー】カテゴリタイトル

王子イーグルス

ページタイトル

お知らせ

ページタイトル-サブテキスト

NEWS

お知らせ(ホッケー)

2018年08月28日

王子イーグルス激励会を開催

アジアリーグの開幕を控えた2018年8月24日(金)、グランドホテルニュー王子にて、王子イーグルス後援会と王親会によって激励会が行われ、来賓含め約100名が出席しました。

はじめに、伊部後援会長(北海道クリーン開発株式会社 代表取締役)より主催者を代表しての温かい激励の言葉を頂き、岩倉苫小牧市長より来場者へ、「昨年に続きチームと市が一体となった応援を」とのお願いと、桜井監督へ「優勝目指し頑張ってほしい」とエールを送りました。

王子イーグルス代表挨拶では、武田オーナーが昨シーズンの悔しい結果を報告し、新戦力の紹介、そして今シーズンに掛ける意気込みを述べられ、会場から盛大な拍手がおこりました。乾杯は苫小牧商工会議所宮本会頭が行い、各テーブルにて選手へ熱い激励を頂きました。桜井監督は、「各チームが強化を進めているが、それに対抗できる準備は整いました。シーズン終了時に優勝と言う形で皆様に報告できるよう邁進します!」と決意表明しました。

その後、栗林後援会幹事(苫小牧栗林運輸株式会社 代表取締役社長)より激励品を贈呈頂き、最後は、王親会藤田会長(フジタ産業株式会社 代表取締役社長)に、締めのご挨拶をいただきました。皆様の激励を力にかえ、チーム一丸となってベストを尽くして参りますので、今シーズンも暑いご声援をよろしくお願いいたします。 

    
     写真左から、伊部後援会長、岩倉苫小牧市長、宮本苫小牧商工会議所会頭、王親会藤田会長
      
             
            栗林後援会幹事より激励品を贈呈いただきました

  
   激励会開催前、樽前山神社での必勝祈願の様子。武田オーナーを囲んで

一覧へ