本文へスキップします。

【全・企日・PC】ヘッドリンク
【全・企日・PC】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【全・企日】メガメニュー
【全・企日・SP】ヘッドリンク
【全・企日・SP】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【参・企日・環境】カテゴリタイトル

社会

ページタイトル

労働災害発生状況

コンテンツ

休業災害件数と度数率

王子グループでは「安全絶対優先」の基本理念のもと、「死亡・重篤災害ゼロの達成」に向けた取り組みを通して、労働災害撲滅を目指しています。
 2017年は、王子グループ全体で従業員の休業災害(協力会社含む)が58件発生しています。また、2017年のグループ安全衛生推進計画では、「死亡・重篤災害ゼロの達成」を重点目標に掲げてグループ全体で取り組みましたが、達成できませんでした。
 海外グループ会社の災害度数率は減少していますが、国内グループ会社の災害度数率は減少とはなっていません。
安全部では、国内グループ会社の労働災害減少に向けて、安全アンケートにより従業員の安全意識や事業場の安全風土を把握して安全衛生活動に反映や操業現場第一線の管理監督者の安全意識改革と安全配慮の実践のための課長会議や職長教育にも取り組んでいます。