本文へスキップします。

【全・企日・PC】ヘッドリンク
【全・企日・PC】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【全・企日】メガメニュー
【全・企日・SP】ヘッドリンク
【全・企日・SP】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【参・企日・環境】カテゴリタイトル

環境・社会

ページタイトル

グラウンドワーク活動

コンテンツ

地域環境の改善をめざす世界的ボランティア活動の組織があります。
英国を発祥の地とするグラウンドワーク協会です。わが国にもその支部として1995年10月、(財)日本グラウンドワーク協会が設立されました。設立と同時に当社は企業第一号として加盟しました。(その関係で現在も当社鈴木正一郎顧問が理事を務めています。)協会の精神は企業と住民の自治体の三者が各々得意とする分野で知識や人材を出し、互いに協力し合って地域環境に貢献するというものです。王子グループの各工場では、以前から「地域の住民、行政との良好な関係を保つ」ことを工場運営の大きな柱とし、地域の各種行事やボランティア活動などへ積極的に参加しておりましたが、このグラウンドワーク協会への加盟を契機に、「グラウンドワーク活動の推進」が全社方針として決定され、全工場にその推進が指示されました。現在では企業による清掃活動などは珍しくなくなりましたが、発足当時は事例が少なく、殆どの社員は気恥ずかしい思いをしながらゴミ袋を持って作業したものです。しかし、当社の各工場で活動が開始されると、これが各種団体に波及し、今日では様々な類似の活動が展開されています。
また退職後も近隣のボランティア団体で同様の活動に意欲を燃やす元社員もいます。
このように私たちのグラウンドワーク活動が蒔いた種が全国で新たな苗を育んだことに喜びを感じます。

当社のグラウンドワーク活動の主なもの

(1) 工場周辺地域の清掃・美化活動
(2) 割り箸リサイクル活動
(3) 地域における植林活動、植林教育への協力
(4) 地域、学校における環境教育への協力(講師派遣など)
上記、それぞれの地域の特性に準じた活動を展開しています。

割り箸リサイクルにご協力いただく方へのご案内

具体的な活動例

苫小牧工場 福祉施設で清掃・除雪奉仕活動

毎年12月、王子製紙苫小牧工場の従業員が市内の祉施設で年末の大掃除、除雪などの作業を行っています。 2000年より始まった活動で恒例行事になりました。

苫小牧 福祉施設で清掃・除雪奉仕活動

呉工場 海の日・漁協とともに清掃活動

呉工場 海の日・漁協とともに清掃活動

王子マテリア呉工場は瀬戸内の臨海工場で、原料の受入や製品の出荷など日頃より海の恩恵を受けて操業しています。海への感謝の意味で、毎年7月の海の日には地元漁協が主催する海の清掃活動に参加し共同で作業しています。
流木やゴミの収集、分別、切断作業などを行い、港湾の美化に努めています。

春日井工場 春・秋の河川清掃活動

王子製紙春日井工場は、市民・行政・企業のパートナーシップ活動を目指し、地域の町内会や市民団体、行政と連携をとり、工場近辺の川の清掃を春と秋に行っています。


富岡 日英グリーン同盟記念樹植樹

富岡工場 日英グリーン同盟記念樹植樹

日英同盟締結100周年を記念して日英グリーン同盟が結成されました。これを記念して両国の心を繋ぐ掛け橋として全国に約200本のオークが英国から贈られました。
当社は、このうちの1本の記念植樹を依頼され、2002年12月にグラウンドワーク協会と富岡工場連携のもと、英国総領事、阿南市関係者とボランティアの皆さんの協力で阿南市の公園に植樹しました。この木は巨木に成長する種で、いつまでもこの公園のシンボルとして親しまれることでしょう。
この他、米子工場、福岡営業所支社でも各地元で行われた日英同盟のオーク植樹行事に協賛しました。