本文へスキップします。

【全・企日・PC】ヘッドリンク
【全・企日・PC】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【全・企日】メガメニュー
【全・企日・SP】ヘッドリンク
【全・企日・SP】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【参・企日・環境】カテゴリタイトル

環境・社会

ページタイトル

紙のリサイクルの考え方

コンテンツ

紙のリサイクルは、資源を有効に活用し、環境にも貢献する大切な取り組みです

紙のリサイクルは、使い終わった紙を資源として回収し、紙の原料として再利用することです。国内で利用される古紙は年間1,700万トンに上り、木材資源の節約だけでなく、紙ごみの削減という観点からも、古紙の利用は私たちにとって欠かせない取り組みとなっています。

紙のリサイクルには、つくり手、使い手、集め手の3者の役割分担と協力が欠かせません。つくり手である王子グループでは、継続的な設備投資を行い、ちり(小さい斑点)の少ない良質な古紙パルプや古紙パルプを高配合した製品を製造する技術の開発を積極的に進めています。

王子グループは、これまでも、これからも、利用可能な古紙を集め、最大限に活用する紙のリサイクルを進めてまいります。

紙のリサイクルのイメージ