本文へスキップします。

【全・企日・PC】ヘッドリンク
【全・企日・PC】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【全・企日】メガメニュー
【全・企日・SP】ヘッドリンク
【全・企日・SP】ヘッド検索フォーム
サイト内を検索
【参・企日・環境】カテゴリタイトル

環境・社会

ページタイトル

機密書類の溶解処理

コンテンツ

王子グループでは、2006年10月に、現在の王子マテリア江戸川工場(当時:王子板紙)において機密書類の溶解処理事業をスタートしました。同工場は、都内唯一の製紙工場であり、国内最大の機密書類発生地域である都心から至近距離にある立地の有利性を活かし、溶解処理事業の拡大を進めています。2012年1月には処理能力増強ならびにセキュリティ対策向上のための整備を行い、機密書類を廃棄・処分されるお客さま方のご要望に沿って、よりスムーズで、より安心な溶解処理サービスを提供しております。

<王子グループ 機密書類溶解処理システムの特徴>

(1) 屋内密閉型の機密書類専用処理設備ですので、書類が飛散するリスクがありません。

(2) 事前予約制で、依頼されたお客様ごとに処理しますので、書類が第三者の目に触れることはありません。

(3) 段ボール箱を開封せずにそのまま溶解処理するため、情報漏洩のリスクがありません。

(4) 処理施設周辺をゲートで囲み、お客様以外の立ち入りを制限しています。また、施設内および周辺を24時間モニタ監視するとともに、静脈認証装置の導入により第三者の侵入を防ぎます。

(5) 処理へのお立会い、溶解証明書の発行にも対応しています。

機密書類の溶解処理は、お客様の大切な情報をお預かりする事業であり、情報漏洩防止対策が最も重要です。情報セキュリティへの備えが重要さを増している今、安心してご利用いただけることを第一に考え取り組んでおります。

機密書類溶解処理施設の写真

機密書類の溶解処理、収集・運搬の詳細につきましては、下記グループ会社のウェブサイトで紹介しております。是非一度ご覧ください。

王子マテリア

(溶解処理会社)

王子斎藤紙業

(機密書類の収集・運搬)

テコルト

(機密書類の収集・運搬)